ニュースのニュース一覧

受動喫煙の防止へ 2団体が県に条例制定要望

 全国各地で受動喫煙防止条例の制定を目指す 「スモークフリーキャラバンの会」 (東京都、 平間敬文会長) は22日、 同条例を和歌山でも制定してもらおうと、 仁坂吉伸知事に要望書、 県議会の新島雄議長に陳情書を提出した。 […]

続きを読む>>


9月25日付

◆歯の健康ポスターで特選 桐蔭中の西川さん ◆東貴志20年ぶりV JA紀の里学童野球秋季大会 ◆25日 庄野真代さんが被災地支援コンサート ◆北高西校舎で一部開校 来春新設の支援学校 ◆受動喫煙の防止へ 2団体が県に条例 […]

続きを読む>>


地域活性化を応援 海南の企業が情報サイト

 地域活性化を応援しようと、 ホームページ制作などを行う㈱ワム21 (海南市南赤坂、 上野秀夫社長) は、 県内を中心とした優良企業や非営利団体を動画で紹介する情報サイト 「きのくにTV」 (http://kinokun […]

続きを読む>>


3部門で美しさ競う 県らんちゅう品評会

 「第75回県らんちゅう品評会」 (和歌山錦鱗会主催) が18日、 和歌山市湊の河西緩衝緑地で開かれ、 会員30人が育てた約200匹のランチュウが出品され、美しさを競った。  戦前から開かれている品評会。 ランチュウは、 […]

続きを読む>>


保育料4000円徴収へ 和歌山市の学童保育

 和歌山市教育委員会が来年7月1日から、 小学1~3年生を対象にした放課後の学童保育「若竹学級」の利用者から施設利用料(保育料)として月額4000円を徴収する議案を市議会12月定例会に提案することが21日、 明らかになっ […]

続きを読む>>


台風で過去最大672億円 県の一般会計補正予算案

 台風12号の復旧・復興対策のため、 県は21日、 開会中の県議会定例会に、 過去最大となる672億7300万円の一般会計補正予算案を提案した。 補正後の一般会計は6120億6100万円。 仁坂知事は20日の記者会見で […]

続きを読む>>


観音さま33体一堂に 高松寺のお堂完成

 和歌山市東高松の和歌山西国一番霊場、 鶴林山 「高松寺」 (こうしょうじ、 岡本暢孔住職)で観音堂が完成した。 中には西国三十三カ所の観音菩薩33体がずらり。 秋の彼岸中(26日まで)内部を公開している。 午前9時から […]

続きを読む>>


9月23日付

◆保育料4000円徴収へ 和歌山市の学童保育 ◆地域活性化を応援 海南の企業が情報サイト ◆他人に成り済まして交通反則切符受ける ◆3部門で美しさ競う 県らんちゅう品評会 ◆台風で過去最大672億円 県の一般会計補正予算 […]

続きを読む>>


震災受け「連携」テーマに 岩出で救急訓練

 東南海・南海地震などの大規模災害に備えた 「集団救急事故総合訓練」 (那賀消防組合主催) が18日、 岩出市西野の大宮緑地総合運動公園で行われた。 9回目の訓練で、 同組合の他、 県立医科大学付属病院や市消防団などから […]

続きを読む>>


和歌山市長、導入に前向き 路面電車

 和歌山市の大橋建一市長は20日、 次世代型路面電車システム (LRT) の導入について、 バスが一般車の走行できない専用路線を走るBRT (バス・ラピッド・トランジット) の導入も含め、 「課題や費用対効果についてさら […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧