ニュースのニュース一覧

前畑秀子に脚光 日本女性初五輪金メダリスト

 8月11日は「ガンバレの日」――。1936年のこの日、ベルリン五輪の女子200㍍平泳ぎで、和歌山県橋本市出身の前畑秀子(1914~95)が日本人女性初の金メダルを獲得。アナウンサーが「前畑がんばれ」と連呼した実況中継が […]

続きを読む>>


願い事を託して 海南の宇賀部神社で風鈴祭り

 風鈴の音に涼を感じ、その年後半の無病息災を願う「しあわせの宮夢風鈴まつり」が、和歌山県海南市小野田の宇賀部神社(小野田典生宮司)で開かれており、自由に願い事を書いた風鈴をつるすことができる。15日まで。  境内には据え […]

続きを読む>>


平和の鐘を34カ所で 15日にユネスコ協会

 和歌山ユネスコ協会(芝本和己会長)は終戦記念日の15日、「平和の鐘打鐘会」を和歌山市吹上の岡山の時鐘堂をはじめ市内と海南市、大阪府高槻市の寺院など34カ所で行う。  同協会は8月15日を「争いなき日」と定め、1948年 […]

続きを読む>>


8月11日付

◆糖尿病創傷の治癒促進 医大のグループが解明 ◆青い本堂で龍灯献上 紀三井寺で幻想・千日詣 ◆細胞核を人工的に形成 近大などが世界初成功 ◆前畑秀子に脚光 日本女性初五輪金メダリスト ◆願い事を託して 海南の宇賀部神社で […]

続きを読む>>


田島漆店旧工場など 国登録有形文化財に

国の文化審議会(佐藤信会長)は、和歌山県海南市船尾の「田島漆店旧工場」や白浜町の「南方熊楠記念館本館」など県内の6カ所、13件の建造物を登録有形文化財とするよう文部科学大臣に答申した。今回を含めて県内の登録数は91カ所、 […]

続きを読む>>


プレミアム商品券発行 和市は10万人対象

10月に予定されている消費税率10%への引き上げに伴い、低所得者や子育て世帯への負担増を緩和するため、和歌山市はプレミアム付商品券を発行する。5000円分を4000円で販売し、25%多く買い物ができる。 対象は、市民税非 […]

続きを読む>>


食の安全を体感 ハグルマ工場で親子教室

子どもたちに食の安全・安心への理解を深めてもらおうと、県は8日、トマトケチャップやソース類を製造するハグルマ㈱桃山工場(和歌山県紀の川市桃山町調月、中野秀彦社長)で「夏休み 食の安全親子教室~食品工場へ行ってみよう!~」 […]

続きを読む>>


SDGs応援SL運行へ 有田川鉄道公園

人気の「D51形蒸気機関車」が走る環境啓発イベント「有田川鉄道公園エコフェスタ」が10~12日、和歌山県有田川町徳田の同公園で開かれる。 町と同機関車を所有するアチハ㈱(大阪市住之江区)の取り組み。同社の機関車はことし4 […]

続きを読む>>


霧立ち上る「あらぎ島」 棚田が一面の緑

和歌山県有田川町清水地区の「あらぎ島」は、青々と伸びる稲が一面に広がる季節を迎えている。 有田川が円を描くように蛇行して形成された扇状の河岸段丘に、大小54枚の水田が並ぶ。江戸時代の明暦元年(1655)、庄屋の笠松左太夫 […]

続きを読む>>


8月10日付

◆田島漆店旧工場など 国登録有形文化財に ◆プレミアム商品券発行 和市は10万人対象 ◆食の安全を体感 ハグルマ工場で親子教室 ◆SDGs応援SL運行へ 有田川鉄道公園 ◆霧立ち上る「あらぎ島」 棚田が一面の緑

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧