ニュースのニュース一覧

6月1日付

◆中山選手が日本代表に 競泳ジュニアパンパシ ◆環境に優しい生活しよう きいちゃんがPR ◆調停制度100周年 地方・家庭裁判所で見学会 ◆139日ぶりに新規50人未満 クラスター2件 ◆中高生のチーム募る 防災課題解決 […]

続きを読む>>


紀州漆器を題材に アート・キューブで演劇

演劇の力で和歌山と地域をつなぐことを目標に活動する、演劇街道きのくにプロジェクト(金澤寿美代表)は、8月27、28日に和歌の浦アート・キューブ(和歌山市和歌浦南)で、舞台「いつわりの漆器~私は朱を塗りこめたい」を公演する […]

続きを読む>>


澤和樹さん 和歌山城ホールアドバイザーに

和歌山市出身のバイオリニストで東京藝術大学前学長、名誉教授の澤和樹さん(67)が30日、和歌山城ホール(和歌山市七番丁)のアドバイザーに就任した。澤さんは同ホールの音響を評価し、音楽家が演奏したいと思うホールだとし、市民 […]

続きを読む>>


桐蔭が念願の初優勝 春季県高校軟式野球

春季近畿地区高校軟式野球大会県予選の決勝が29日、御坊市民野球場で行われた。桐蔭が耐久を6―1で破り、初優勝を果たした。 桐蔭は6月4日に滋賀県大津市のマイネットスタジアム皇子山で開幕する令和4年度春季近畿地区高校軟式野 […]

続きを読む>>


きれいな和歌山推進 「ごみゼロの日」啓発

和歌山県は「ごみゼロの日」の30日朝、ごみの不法投棄を防ぎ、きれいな和歌山の推進を呼び掛ける街頭啓発活動を、和歌山市のJR和歌山駅前で行った。 この日から6月5日「環境の日」までは「ごみ減量・リサイクル推進週間」に当たり […]

続きを読む>>


週末の新規感染は241人 新型コロナ減少続く

和歌山県が28、29日の週末に発表した新型コロナウイルスの新規感染者は241人で、前週の同じ土・日曜に比べ209人減少し、新たなクラスター(感染者集団)認定はなかった。 28日の新規感染者138人の保健所管内別内訳は、和 […]

続きを読む>>


地元の野菜でカレー作り 園児が買い物体験

地元産の野菜でカレー作りをしようと、和歌山市岩橋の西和佐保育所(田中康裕園長)の園児らが30日、ローカル食材店「フードセンターイワセ」で買い物体験をした。 同園は食育の一環として、園児らが育てたタマネギを使ったカレー作り […]

続きを読む>>


5月31日付

◆紀州漆器を題材に アート・キューブで演劇 ◆澤和樹さん 和歌山城ホールアドバイザーに ◆桐蔭が念願の初優勝 春季県高校軟式野球 ◆きれいな和歌山推進 「ごみゼロの日」啓発 ◆週末の新規感染は241人 新型コロナ減少続く […]

続きを読む>>


森下と重光がアジア選手権へ レスリングU17

神奈川県で4月に開かれたレスリングの「JOCジュニアオリンピックカップ」U17(17歳以下)男子グレコローマン51㌔級で和歌山北高校2年の森下大輔選手(16)、男子フリースタイル45㌔級で和歌山工業高校2年の重光啓達選手 […]

続きを読む>>


共に和歌山つくる 参院選へ鶴保氏事務所開き

今夏の参院選和歌山選挙区(改選数1)で自民党の公認を受けている現職の鶴保庸介氏(55)=4期=は28日、和歌山市六番丁に後援会事務所を開設した。 事務所開きには、選挙対策本部長を務める世耕弘成参院幹事長、山下直也県連幹事 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧