ニュースのニュース一覧

標語入りTシャツで 市高生が交通安全PR

秋の交通安全運動期間の24日、和歌山東署は和歌山市六十谷の市立和歌山高校(栂野作治校長)に交通安全標語の入ったTシャツを贈り、清掃活動を行った。 道路上の標識や電光掲示板だけでなく、人が動く標識となってドライバーや歩行者 […]

続きを読む>>


作業製品を展示販売 10月和歌山刑務所で

和歌山刑務所(和歌山県和歌山市加納)は、毎年恒例の「矯正展」の中止に伴い、作業製品の展示室を10月3、4の両日に開場する。 同所では新型コロナウイルス感染症の影響で製品売り上げが落ち込んでおり、矯正展も中止になったことか […]

続きを読む>>


介護職のプロ目指して 労働実習の開講式

公益財団法人介護労働安定センターによる本年度の「介護労働実習」の開講式が24日、和歌山県和歌山市北出島の県勤労福祉会館で行われ、20人が参加した。 不足する介護人材を専門的に養成し、業界の人材不足を改善しようと行われてい […]

続きを読む>>


子どもの夢を育む キーノで体験イベント

子どもたちがものづくりを楽しむイベント「Kids fun holiday」が19日から4日間、和歌山市駅複合施設キーノ和歌山で開かれた。 和歌山県内の若者が中心となって毎年実施している「紀州夢祭り」が新型コロナウイルスの […]

続きを読む>>


9月26日付

◆サンドイッチ専門店 サントピアが40周年 ◆土砂災害に警戒 県南部に短時間大雨情報 ◆標語入りTシャツで 市高生が交通安全PR ◆作業製品を展示販売 10月和歌山刑務所で ◆介護職のプロ目指して 労働実習の開講式 ◆子 […]

続きを読む>>


リーヴォ天皇杯3回戦へ JFLの滋賀代表破る

天皇杯JFA第100回全日本サッカー選手権大会(日本サッカー協会など主催)は23日、2回戦が行われ、和歌山県代表のアルテリーヴォ和歌山(関西リーグ1部)は、紀三井寺公園陸上競技場(和歌山市毛見)で滋賀県代表のMIOびわこ […]

続きを読む>>


海南市役所に爆破予告 出入り口を一部閉鎖

自治体に対する爆破予告が相次いでいる問題で、和歌山県海南市にも爆破予告があった。 同市によると、18日午後10時30分ごろ、「24日午後4時にダイナマイトを正面玄関から投げ込み職員・住民を殺害する」との内容のメールが届き […]

続きを読む>>


事件に誠実に 地検の飯島検事正が着任会見

和歌山地検に着任した飯島泰検事正(54)が23日、和歌山県和歌山市二番丁の地検で記者会見を開き、「県民の皆さまの安全安心をより一層高めるべく、精いっぱい努力したい。関係機関との連携と県民の信頼が重要。一つひとつの事件に誠 […]

続きを読む>>


80代女性が新型コロナ感染 橋本保健所管内

和歌山県は23日、橋本保健所管内に住む80代無職女性が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。県内の累計感染者数は238人となった。 県によると、女性は22日に感染が発表された50代女性の別居家族。19日 […]

続きを読む>>


子ども守る横断黄旗 あいおいニッセイ寄贈

あいおいニッセイ同和損害保険㈱和歌山支店(和歌山県和歌山市三木町中ノ丁、藤本昭人支店長)は23日、県交通安全協会和歌山東支部に横断用の黄旗200本を寄贈した。 同支店は毎年春と秋の全国交通安全運動に合わせて寄贈しており、 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧