ニュースのニュース一覧

自慢の新商品をPR 海南商議所で発表会

地域の事業所の販路開拓を支援しようと、海南商工会議所は1日、同所でマスコミ関係者らを対象にした新商品や新サービスの合同発表会を開き、八つの会員事業所が自慢の商品をPRした。 2度目の開催。発表会で、漆器の製造販売を行う㈲ […]

続きを読む>>


県警職員ら9人感染 クラスター認定も

和歌山県は2日、県内で新たに9人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。全員が入院しており、いずれも症状は安定しているか無症状。県内の累計感染者数は471人となった。2日午後1時時点で72人が入院してい […]

続きを読む>>


西口、藤田、尾藤氏ら 野球殿堂候補に

野球殿堂博物館は1日、2021年の殿堂入り候補者を発表。和歌山県出身者からは、現役引退から5年以上20年以内のプレーヤー表彰部門で元西武投手の西口文也氏(48)=和歌山市出身=、現役の監督、コーチを除く引退後21年以上の […]

続きを読む>>


最初の冬を彩るイルミ キーノ和歌山で

南海和歌山市駅の複合施設「キーノ和歌山」は、開業後初めて迎える冬に合わせてイルミネーションを実施し、施設を彩っている。来年のバレンタインデー(2月14日)まで。 駅改札口につながる施設中央の吹き抜けのエントランスを中心に […]

続きを読む>>


農業被害4300万円 11月印南町での突風

11月20日に和歌山県印南町で発生した突風による農作物や園芸施設への被害が総額4334万2000円に上ったことが県のまとめで分かった。 農作物の被害は、スターチスが0・10㌶で232万2000円、ミニトマトが0・05㌶で […]

続きを読む>>


海外たすけあいを 日赤県支部呼び掛け

日本赤十字社和歌山県支部は25日まで、日本放送協会(NHK)、NHK厚生文化事業団との共催で「NHK海外たすけあい」キャンペーンを行っている。 ことしで38回目。世界中の紛争や災害で苦しむ人々への緊急支援、災害対策や疫病 […]

続きを読む>>


12月4日付

◆自慢の新商品をPR 海南商議所で発表会 ◆県警職員ら9人感染 クラスター認定も ◆西口、藤田、尾藤氏ら 野球殿堂候補に ◆最初の冬を彩るイルミ キーノ和歌山で ◆農業被害4300万円 11月印南町での突風 ◆海外たすけ […]

続きを読む>>


ジビエ料理味わおう 県内77店でフェスタ

イノシシやシカの肉を使った料理を味わえるイベント「わかやまジビエフェスタ2020―2021」が1日、スタートした。来年2月28日まで。初日には和歌山市の県庁でキックオフイベントが開かれ、多くの人がイノシシの肉を使った料理 […]

続きを読む>>


年末年始も安全に 労働局が建設現場パト

業務の繁忙期で労働災害が増加する傾向にある年末年始の無事故を目指し、和歌山労働局は1日、池田真澄局長らが和歌山県和歌山市七番丁の新市民会館「和歌山城ホール」建設現場を訪れ、安全パトロールを行った。 中央労働災害防止協会が […]

続きを読む>>


新たに10人が感染 新型コロナ県内462人

和歌山県は1日、県内で新たに10人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。いずれも症状は安定している。県内の累計感染者数は462人となった。1日午後1時現在で75人が入院している。 居住地別の感染者数は […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧