ニュースのニュース一覧

旬の柿を味わって 若手農家の小倉・城本さん

柿がおいしいシーズンを迎えた。和歌山県紀の川市の小倉優一郎さん(36)と城本海人さん(18)は、刀根早生(とねわせ)と紀の川柿を生産する若手農家。日本一の柿の生産量を誇る和歌山で「自然と共に仕事ができて楽しい」と笑顔で収 […]

続きを読む>>


被害の復旧支援を約束 赤羽国交大臣が視察

赤羽一嘉国土交通大臣は24、25の2日間、和歌山県内を視察。25日には美浜町の竜巻被害現場をヘリコプターから確認し、復旧を支援していく考えを示した。 今月18日未明、台風14号によって生じた竜巻で美浜町を中心に50軒以上 […]

続きを読む>>


若年層が7割 和歌山市で夜間集団接種開始

新型コロナウイルスワクチンの若年層への接種を促進しようと、和歌山市は25日、開設時間を午後8時までとする夜間集団接種の第1回目をイオンモール和歌山(同市中)で実施した。ワクチンはファイザー製。2回目の接種は10月16日。 […]

続きを読む>>


小学校でクラスター 誹謗中傷に注意呼び掛け

和歌山県は25、26日の2日間で、県内で乳児から70代の14人が新型コロナウイルスに感染したと発表。印南町立印南小学校の児童と教員の感染者が計7人となり、90例目のクラスター(感染者集団)に認定した。学童保育を除き、小学 […]

続きを読む>>


夢持ち努力を 智弁の大仲選手が後輩にエール

夏の全国高校野球選手権大会で優勝した智弁和歌山高校の選手の一人で、内野手の大仲勝海選手が24日、母校の和歌山市立雑賀崎小学校(同市西浜、奥村孝校長)で開かれた集会に出席し、後輩らに夢や希望、目標を持ち続け、実現に向けて努 […]

続きを読む>>


自然に親しんで 島ものづくり塾クルーズ体験

未来の科学技術の進歩を担う子どもたちを育てようと、公益財団法人島財団(和歌山市本町、大江嘉幸理事長)が主催する「島ものづくり塾」の塾生ら約35人(小学生1~6年生)が25日、特別講義として「和歌浦湾クルーズ」を楽しんだ。 […]

続きを読む>>


9月28日付

◆旬の柿を味わって 若手農家の小倉・城本さん ◆被害の復旧支援を約束 赤羽国交大臣が視察 ◆若年層が7割 和歌山市で夜間集団接種開始 ◆小学校でクラスター 誹謗中傷に注意呼び掛け ◆夢持ち努力を 智弁の大仲選手が後輩にエ […]

続きを読む>>


焼き肉とフレンチ「あかみ屋HANARE」開店

和歌山市友田町に9月5日、焼き肉とフランス料理が融合した〝ハイブリッド焼き肉〟を提供する、「赤身専門焼肉と肉料理のお店 あかみ屋HANARE」がオープンしました。 日本で唯一の食肉の専門学校を卒業し、代表取締役を務める坂 […]

続きを読む>>


金山寺味噌が決め手 豚まん「エールドール」

豚まんの餡に金山寺味噌と上質な国産豚肉を使用し、もっちりとした生地が魅力で早くもリピーターが続出です。 オーナーの沼野剛さん(42)が「ワインに合う、和歌山のものを使った豚まんを作りたい」との思いから食材を探し、たどり着 […]

続きを読む>>


食で世界旅行!「創作串揚94」10周年祭

コロナ禍で海外渡航に制限がある中、日本にいながら世界の料理を串揚げで楽しんでもらおうと、和歌山市吉田の「創作串揚94」は10月1日から30日まで、「串揚げで巡る世界一周旅行」と題した期間限定の特別メニューを提供します(画 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧