ニュースのニュース一覧

過去最大の167億円 岩出市が20年度予算案

和歌山県岩出市は21日、2020年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比3億2900万円(2・0%)増で18年度の過去最高額を更新する167億7350万円。健全財政の堅持を軸に国土強靭化や下水道整備、観光振興、学力向 […]

続きを読む>>


脳みそで感じるアート 信愛短大4人が絵画展

和歌山信愛女子短期大学(和歌山県和歌山市相坂)の学生4人が24日まで、同市のぶらくり丁内almo(アルモ)ギャラリーで絵画展を開いている。 「短大の絵画展~脳みそに健やかなエッセンスを~」と題した展覧会。出品しているのは […]

続きを読む>>


辻本さん尺八コンサート 6日県文小ホールで

和歌山県橋本市出身の尺八奏者、辻本好美さんのコンサートが3月6日午後1時半、7時からの2回、和歌山市小松原通の県民文化会館小ホールで開かれる。 辻本さんは、尺八奏者の父の影響で、県立橋本高校入学と同時に尺八を始め、東京藝 […]

続きを読む>>


女性に寄り添えるよう 県警3人に研修修了証書

女性の視点で捜査手法を学ぶ女性捜査官の特別研修が修了し、20日に和歌山県和歌山市の県警本部で修了式が行われた。和歌山北署地域課の兵谷知美巡査長(28)、岩出署同課の東妻実咲巡査(21)、海南署同課の松本歩紗巡査(25)の […]

続きを読む>>


がんと生殖機能考える 県立図書館で公開講座

和歌山県は公開講座「がんになってもママ・パパになるために」を3月15日午後1時から、和歌山市西高松の県立図書館2階メディア・アート・ホールで開く。 がん生殖機能温存治療の取り組みを広く知ってもらおうと企画。若年性乳がんサ […]

続きを読む>>


2月23日付

◆正確な情報を格差なく 新型肺炎で専門家が提言 ◆過去最大の167億円 岩出市が20年度予算案 ◆脳みそで感じるアート 信愛短大4人が絵画展 ◆辻本さん尺八コンサート 6日県文小ホールで ◆女性に寄り添えるよう 県警3人 […]

続きを読む>>


県がIR実施方針案を発表 独自の依存症対策も

和歌山県は20日、カジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致に向け、実施方針案を発表した。県は2025年春ごろのIR開業を目指しており、ことし春ごろに事業者の募集要項などを公表する。 方針案によると、整備区域は和歌山市毛見 […]

続きを読む>>


男性医師の妻は退院 新型コロナで県が発表

和歌山県は21日、湯浅町の済生会有田病院に勤務する50代の男性外科医の妻が20日に退院したと発表した。18日に行われたウイルス検査で陰性が確認されていた。21日も新たな感染者確認の発表はなかった。また、同病院の入院患者の […]

続きを読む>>


5.4%減の288億円 紀の川市20年度予算

和歌山県紀の川市は20日、2020年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比16億5000万円(5・4%)減の288億2000万円。特別会計や公営企業会計を含めた予算総額は4億6320万円(0・9%)減の504億917 […]

続きを読む>>


バットで生徒に体罰 男性教諭に減給処分

和歌山県教育委員会は21日、柔道部の生徒に体罰を行ったとして有田市立箕島中学校の男性教諭(38)を20日付で減給10分の1(1カ月)の懲戒処分とした。 学校人事課によると、柔道部顧問の教諭は1月15日の朝、武道館で練習中 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧