ニュースのニュース一覧

名月と雅な舞楽しむ 和歌浦天満宮で管弦祭

中秋の名月の13日、和歌山県和歌山市和歌浦西の和歌浦天満宮(小板政男宮司)で秋の夜に伝統音楽を楽しむ管弦祭が行われた。 月の神様に団子と柿や栗など旬の食材を供え、雅楽、詩歌を演奏して秋の収穫を感謝する平安時代から続く行事 […]

続きを読む>>


紀之川中にテント寄贈 和田物流が私募債で

㈱和田物流(和歌山県和歌山市直川、和田耕司代表)と南都銀行は教育支援の一環として、市立紀之川中学校(同市有本、南方邦昭校長)にテントを寄贈し、13日に同校で寄贈式が行われた。 持続可能な開発目標(SDGs)の項目の一つ「 […]

続きを読む>>


9月15日付

◆ミニクーパー大会で健闘 大谷さんと中澤さん ◆門氏が国交政務官に 安倍内閣改造で初三役 ◆「住蛇池」の伝承 音楽劇と創作落語の公演 ◆名月と雅な舞楽しむ 和歌浦天満宮で管弦祭 ◆紀之川中にテント寄贈 和田物流が私募債で

続きを読む>>


名産イチジクのスイーツ 和大生らが考案

和歌山大学と紀の川市、同市の店舗が協力し、地元の名産を使ったスイーツを開発した。今が旬のイチジクを中心にした3種類のスイーツは、10月から11月下旬ごろまで同市市場のベーカリーレストラン「メゾンフルリール」で販売される予 […]

続きを読む>>


逃げ遅れの救出訓練 高齢者等防火週間で

高齢者等防火推進週間(13~19日)を前に、和歌山市消防局は12日、介護老人保健施設「かまやま苑」(和田、塩崎梓施設長)で火災発生を想定した訓練を行い、同局と施設の自衛消防隊員が、初期消火から通報、避難誘導など一連の行動 […]

続きを読む>>


学び胸に第一線へ 消防学校で53人が卒業式

和歌山県消防学校(和歌山市加太)初任教育第43期生が6カ月の訓練を終え、13日、同校で卒業式が行われた。 今期は女性3人を含む53人が4月に入学。9月までの半年間、厳しい訓練に励んできた。式の前には、行進や人命救助と消火 […]

続きを読む>>


全国高校総体で活躍 アスリートが県庁へ

本年度の全国高校総合体育大会で3位以上の成績を残した高校生アスリートらが11日、和歌山市の和歌山県庁を訪れ、仁坂吉伸知事に結果を報告した。フェンシング、ヨット、相撲など8競技の選手21人の試合内容や、選手の長所などをそれ […]

続きを読む>>


交通事故気を付けて 園児が祖父母に塗り絵

16日の「敬老の日」を前に、和歌山県和歌山市住吉町の市立本町幼稚園の園児たちは12日、敬老参観で訪れた祖父母に交通安全の願いを込めた塗り絵を贈った。 高齢者の交通事故防止を呼び掛けようと、和歌山西署が企画。同署の松本章交 […]

続きを読む>>


海南駅のピアノとともに 宮本静さんライブ

和歌山県紀の川市の歌手宮本静さんと和歌山市のピアニスト、木谷悦也さんが12日、海南駅構内の物産観光センターに設置されている駅ピアノでミニライブを行った。 28日に控えた海南市黒江のカフェ「べっちんさん」でのライブのPRと […]

続きを読む>>


9月14日付

◆名産イチジクのスイーツ 和大生らが考案 ◆逃げ遅れの救出訓練 高齢者等防火週間で ◆学び胸に第一線へ 消防学校で53人が卒業式 ◆全国高校総体で活躍 アスリートが県庁へ ◆交通事故気を付けて 園児が祖父母に塗り絵 ◆海 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧