ニュースのニュース一覧

感染予防で安全な旅を バスツアー対策研修

新型コロナウイルス感染症対策を講じたバスツアーの実施に向けた予防対策研修会が4日、和歌山県和歌山市木ノ本の和歌山ろうさい病院で開かれた。 Go Toキャンペーンの開始や春から延期となっていた修学旅行の日程が決まり始めてい […]

続きを読む>>


優良工事・事業を表彰 和歌山河川国道事務所

近畿地方整備局和歌山河川国道事務所は5日、2019年度に完了した同事務所関係の工事・業務の中で、優秀な成績を上げた施工者10事業者、建設技術者9人に対する事務所長表彰を行った。 国土交通行政関係功労者の表彰の一環で、表彰 […]

続きを読む>>


日頃使う箸に感謝 新型コロナ終息願い供養

和歌山市料理飲食業組合(木下晴夫組合長)は語呂合わせで「箸(はし)の日」の4日、和歌山県和歌山市元寺町北ノ丁の高野寺で「箸供養」を行い、箸に感謝の思いをささげた。 ことしで14回目。木下組合長によると箸の供養は県内でも珍 […]

続きを読む>>


8月6日付

◆紀の国文化祭 PR隊に「すみたに」、本谷さん ◆新規1人、累計170人 60代男性が重篤に ◆智弁が猛打で決勝へ 3回までに10点奪う ◆感染予防で安全な旅を バスツアー対策研修 ◆優良工事・事業を表彰 和歌山河川国道 […]

続きを読む>>


在宅・リモート勤務減 企業コロナ影響調査

新型コロナウイルスの企業活動への影響について、東京商工リサーチが行った第6回アンケート調査(6月29日~7月8日)で、何らかの影響があると答えた県内企業が100%となった。緊急事態宣言の解除後、在宅勤務・リモートワークの […]

続きを読む>>


唾液もウイルス陽性 会食事の飛沫に注意を

和歌山県は3日、海南保健所管内の未就学の男児と和歌山市の20代自営業男性の2人が新たに新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。いずれも病状は安定している。県内の感染者は累計169人となり、50人が入院して […]

続きを読む>>


増床など医療体制強化 感染拡大で仁坂知事

仁坂吉伸知事は4日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大への対応として、感染まん延期に備えて医療提供体制を強化するため、病床を現在の165床から400床に増やし、さらに宿泊療養を準備すると明らかにした。 新規陽性 […]

続きを読む>>


海南・下津の歴史巡る 柴村さん出版2冊目

和歌山県海南市黒江の郷土史家、芝村勉(すすむ)さん(87)が『紀伊国【海南】Ⅱ名所図会を歩く』を出版した。昨年出版した1冊目に続き、海南市の旧下津町の名所旧跡を紹介。芝村さんは「海南については調べたことを書き尽くしたので […]

続きを読む>>


地域交流のラジオ体操 自治会が会場を清掃

早朝に地域で行われるラジオ体操のスタートを前に、気持ちよく参加してもらおうと、和歌山県和歌山市の築港東部、中部、西部自治会は地域の築港・港公園で、草引きなどの清掃活動に汗を流した。 朝8時に約60人が参加。鎌やほうきを手 […]

続きを読む>>


新しい生活様式で鑑賞 9日本町で野外映画

城下町や海沿いの町で映画を上映してきた「Kisssh―Kissssssh映画祭」が、ソーシャルディスタンス野外上映会を9日午後7時15分から、和歌山県和歌山市の本町公園で開く。 同映画祭はこれまで加太や和歌山城周辺で開催 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧