ニュースのニュース一覧

応援スポンサー募集 和歌山市消防音楽隊

和歌山市は、消防音楽隊の活動を支援する「応援スポンサー」となる個人、企業を9月30日まで募集している。 同音楽隊は1959年に消防職員の「音楽同好会」として始まり、69年9月27日に「和歌山市消防音楽隊」として正式に発足 […]

続きを読む>>


4月12日付

◆さよなら和歌浦小劇場 46年の歴史に幕 ◆「紅麹」県内9人が受診 相談は19件 ◆きちんと収支報告を 派閥裏金事件で知事 ◆アユ漁の解禁前に 紀ノ川漁協が稚魚放流 ◆返礼品の質向上へ 事業者向けセミナー ◆応援スポンサ […]

続きを読む>>


全日本ジュニアスキー優勝 池田さん県勢初

和歌山市の池田由芽さん(12)=日進中学校1年=が、3月23~27日に長野県上田市で開かれた「JOCジュニアオリンピックカップ2024全日本ジュニアスキー選手権大会」の回転(小学校5・6年生女子の部)で優勝した。和歌山県 […]

続きを読む>>


高齢者向け回数券販売 貴志川線利用促進へ

和歌山電鐵貴志川線の利用と高齢者の外出を促進するため、沿線の和歌山市と紀の川市は、両市在住の70歳以上を対象とした回数券「貴志川線70(ななまる)おでかけ回数券」を販売する。 乗車区間に関係なく、1回の乗車につき100円 […]

続きを読む>>


市民から義援金1345万円 和市が日赤に託す

能登半島地震の被災者、被災地を支援するため、和歌山市に寄せられた義援金が合計1344万9635円となり、市は日本赤十字社県支部に託した。 同地震の発生を受け市は、1月4日に市役所本庁舎1階、サービスセンター7カ所、支所・ […]

続きを読む>>


第3期受講生を募集 わかやま熱中小学校

さまざまな分野の講師に学ぶ大人の社会塾「わかやま熱中小学校」(広谷純弘校長)が、20日から第3期(4~9月)の授業を始めるに当たり、受講生を募集している。 「熱中小学校」は地域に根差した新たな学びと実践の場として、全国に […]

続きを読む>>


児童虐待防止に寄付 ソロプチ和歌山紀ノ川

女性の地位向上や青少年支援などに取り組む奉仕団体「国際ソロプチミスト和歌山」(嶋田一代会長)は、チャリティーコンサートを和歌山市のダイワロイネットホテル和歌山で開き、収益を児童虐待防止活動と能登半島地震への義援金として寄 […]

続きを読む>>


外国人材マッチング支援 県が11社と協定

和歌山県内企業と優秀な外国人材のマッチングを支援するため、県は外国人材の紹介や派遣を行う企業11社と、1日付で連携協定を締結した。 協定に基づく連携項目は、県が設置する「WAKAYAMA外国人材雇用サポートデスク」(仮称 […]

続きを読む>>


4月11日付

◆全日本ジュニアスキー優勝 池田さん県勢初 ◆高齢者向け回数券販売 貴志川線利用促進へ ◆市民から義援金1345万円 和市が日赤に託す ◆第3期受講生を募集 わかやま熱中小学校 ◆児童虐待防止に寄付 ソロプチ和歌山紀ノ川 […]

続きを読む>>


海南市初の女性消防団員 14人に辞令

全国的に消防団員の確保が課題となる中、和歌山県の海南市は市消防団の活動の充実や強化を目指し、消防本部に女性部(柏原眞弓部長)を創設。7日に同市消防本部で発足式が行われた。市が女性の消防団員を採用するのは初めて。14人が辞 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧