社会のニュース一覧

仕事の悩み話し合おう 若者らNPO設立

 若者に仕事の悩みを話し合える場を提供しようと、 NPO 「ワーク・カフェ☆オーナーズ」 (澤田淳代表) は18日午後3時から、 和歌山市太田のカフェ 「Green Beans」 で第1回交流会を開く。 悩みを持つ若者同 […]

続きを読む>>


金メダリスト村田諒太選手が和歌山に

 ロンドン五輪ボクシング男子ミドル級で日本勢48年ぶりの金メダルを獲得した村田諒太選手(26)が、24~26日に県立体育館(和歌山市中之島)で開かれる国体近畿ブロック大会への出場を表明。急きょ和歌山での凱旋試合が決まった […]

続きを読む>>


平和への祈りささげ ユネスコが打鐘会

 和歌山ユネスコ協会(芝本和己会長)は終戦記念日の15日、「平和の鐘打鐘会」を和歌山市吹上の岡山の時鐘堂をはじめ市内と海南市、紀美野町の寺院など31カ所で行い、戦没者の追悼と平和への祈りをささげた。  同協会は8月15日 […]

続きを読む>>


和歌山市のLNG発電 建設再開か

 和歌山市湊で凍結状態となっている関西電力の液化天然ガス(LNG)火力発電所計画について、 建設再開の話が浮上している。 関電と県が協議を開始したとの一部報道が11日にあったが、 関電広報は 「再開に向けた協議の事実はな […]

続きを読む>>


たま駅長のぬいぐるみ発売

 和歌山電鐵㈱(本社=和歌山市伊太祈曽、小嶋光信社長)は12日、新グッズ「たま駅長のぬいぐるみ」を発売する。  客の要望を受けて開発に取り組み、約2年半かけて完成させた。貴志駅に併設する「たまカフェ」に試作品を展示したと […]

続きを読む>>


イメージソング応募者集え 9月に国体応援ライブ

 紀の国わかやま国体の応援ライブ 「応援すれば、 元気になる」 が9月1日午後1時から、 和歌山市のJR和歌山駅前 「わかちか広場」 で行われる。 同国体イメージソングの応募者が一堂に集まり、 応募曲を発表するライブイベ […]

続きを読む>>


パラリンピック日本選手団を支援 医大

 29日に開幕する障害者スポーツの祭典、ロンドン・パラリンピックの日本選手団のサポートで、県立医科大学(和歌山市紀三井寺、板倉徹学長)の職員が活躍している。全選手のメディカルチェックの中心を同大が担うのに加え、同大げんき […]

続きを読む>>


大型外国客船が初入港 1800人が和歌山観光

 県内初の入港となる外国客船が11日朝、 和歌山市西浜の和歌山下津港に入港した。  入港したのは、 イタリアのコスタ・クルーズ社が運航する客船 「コスタ・ビクトリア」 (全長252㍍、 客室964室、 重さ7万㌧、 乗組 […]

続きを読む>>


和歌山県内初のUDタクシー導入

 介護・福祉タクシーなどを運営する和歌山市のライフアクセス㈱ (豊田英三社長)は、 車いすのまま乗り降りでき、 高齢者や障害者に限らず、 誰もが利用しやすい構造の 「ユニバーサルデザイン(UD)タクシー」 を県内で初めて […]

続きを読む>>


日米本塁打王のユニホーム展示 フォルテ

 和歌山市本町の 「わかやまスポーツ伝承館」 (フォルテワジマ3階) で、 日米球界のホームラン王、 王貞治さんとハンク・アーロンのユニホームが特別展示されている。  王さんは、 巨人の主砲として公式戦通算868本のホー […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧