文化・暮らしのニュース一覧

郷土の偉人にふれる 加太中で陸奥の学習会

 和歌山市出身の外務大臣・陸奥宗光の学習会が28日、和歌山市立加太中学校(神﨑信彦校長)で行われた。陸奥宗光外務大臣の功績を教育に活かす実行委員会が主催し、3年生7人が先人が取り組んだ条約改正や和歌山との関わりについて学 [...]

続きを読む>>


熊野本宮の御田祭 無形文化財に追加指定

 和歌山県教育委員会は24日、熊野本宮大社(田辺市)例大祭の日に行われる地域最大の祭礼「御田祭(おんださい)」を県の無形民俗文化財に追加指定した。子どもを主役に健康や幸福を祈る行事として大切に受け継がれてきた価値の高い文 [...]

続きを読む>>


県内から2人が入賞 明治安田フォトコン

 明治安田生命保険相互会社(根岸秋男執行役社長)はこのほど、「明治安田生命2018マイハピネス フォトコンテスト」の入賞作品を発表。6万4824点の応募の中から入賞作品54点を決定し、和歌山県内では「金賞」に田辺市の平山 [...]

続きを読む>>


仏神像いかに守る 和歌山県立博物館で特別展

 県内の仏像や神像を一堂に集めた特別展「仏像と神像へのまなざし―守り伝える人々のいとなみ―」が6月2日まで、県立博物館(和歌山市吹上)で開かれている。文化財保護啓発の観点から写真撮影を許可。来場者に発信してもらう画期的な [...]

続きを読む>>


地域盛り上げに エピカリスで体験イベント

 和歌浦地域の盛り上げに貢献しようと、エーゲ海風ホテル「WAKANOURA NATURE RESORT(和歌の浦ネイチャーリゾート)エピカリス」(和歌山県和歌山市新和歌浦)は6月30日午前10時半から午後4時まで、ランチ [...]

続きを読む>>


8ミリフィルム上映会 和歌山映像クラブ

 昔の和歌山の姿を懐かしい8ミリフィルム映写機で振り返る「8ミリフィルム上映会」が6月16日、和歌山市本町のフォルテワジマ6階、地域フロンティアセンターミーティングルームCで開かれる。午後2時から4時まで。参加無料で、定 [...]

続きを読む>>


県内札所も喜び 三十三所巡礼が日本遺産に

 地域の歴史的魅力や特色を語るストーリーを認定する「日本遺産」に、和歌山県をはじめ近畿2府4県と岐阜県にまたがる「1300年続く日本の終活の旅~西国三十三所観音巡礼~」が認定された。県内からの認定は今回で5件目。全国では [...]

続きを読む>>


根来寺の6棟が重文に 国の文化審答申

 国の文化審議会は、根来寺(岩出市根来)の6棟を重要文化財に指定するよう文部科学大臣に答申した。大伝法堂、光明真言殿、大門、不動堂、行者堂、聖天堂の建物で、指定されれば和歌山県内の重要文化財(建造物)は国宝を含め84件と [...]

続きを読む>>


福を分かち合い20年 文協茶道部の大福茶会

大きな茶わんで抹茶を味わう、和歌山文化協会茶道部(永岡一惠部長)主催の「大福茶会」が19日、ホテルアバローム紀の国(和歌山県和歌山市湊通丁北)で開かれ、大勢が豪快な一服を味わった。ことしで20回目の記念会。茶会を前に、会 [...]

続きを読む>>


音楽に宿る感情 中谷さんピアノリサイタル

和歌山市出身のピアニスト・中谷政文さんのリサイタルが12日、和歌山県和歌山市野崎の音楽ホール「緑風舎」で開かれ、文学や宗教、民族性などにまつわる重厚なクラシック音楽のプログラムに、満席の聴衆が聴き入った。 中谷さんは35 [...]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧