政治・経済のニュース一覧

国体基金を設置へ 和歌山市議会に条例案

 和歌山市議会の2月定例会が24日、 開会し、 市は平成27年の 「紀の国わかやま国体」 の運営費を積み立てる 「市国民体育大会運営基金」 を設置する条例案を提案した。 本年度は一般財源から4億円を積み立て、 26年のリ […]

続きを読む>>


防災に重点 海南市の新年度一般会計予算案

 海南市は22日、 総額230億9775万円の来年度一般会計当初予算案を発表した。 新市民病院と、 同市・紀の川市・紀美野町の2市1町で進める広域ごみ処理施設の建設費などで、 前年度比3・9% (8億6808万円) 増と […]

続きを読む>>


和歌山県議会2月定例会が開会

 県議会2月定例会は22日開会し、 県は5748億円の平成24年度一般会計当初予算案など84議案を提出した。  冒頭で仁坂吉伸知事は、 西牟婁振興局(田辺市)の職員や、 県民総合健診センター(和歌山市手平)の元職員の業務 […]

続きを読む>>


紀の川は過去最大、岩出は3年ぶり減 一般会計

 紀の川市は22日、 岩出市は21日、 来年度当初予算案を発表した。 紀の川市の一般会計は過去最高となる前年度比22億8000万円増の332億8000万円。 過去最高の市債発行や新庁舎建設事業に関わる基金の繰り入れなどが […]

続きを読む>>


初の企業進出が決定 紀の川市の工業団地

 昨年6月に着工、ことし8月の完成を目指し造成工事が進められている紀の川市北勢田の北勢田第2工業団地に、愛知県に本社を置く中部抵抗器㈱(光松謙一社長)の誘致が決まった。同工業団地への進出決定は初めて。仁坂吉伸知事が21日 […]

続きを読む>>


一般会計1.7%減の1317億円 和歌山市当初予算案

 和歌山市は17日、 総額1317億2396万円となる平成24年度一般会計当初予算案を発表した。 生活保護費などの扶助費が増えたが、 塩漬け土地購入費や人件費、 子ども手当費削減などで予算規模は前年度比1・7%減となり、 […]

続きを読む>>


平均保険料2・77%値上げ 後期高齢者医療4月改定

 県内の市町村で構成する県後期高齢者医療広域連合 (連合長=中村愼司紀の川市長) は15日、 市内のホテルで定例会を開き、 平成24、 25年度に75歳以上の高齢者が支払う保険料について、 一人当たり平均2・77%増の年 […]

続きを読む>>


新JAビルが起工 来年9月完成へ

新JAビル 和歌山

 和歌山市美園町の新JAビルの起工式が14日、 ビル建設用地 (旧JAビル跡地) で行われた。 関係者ら約40人が出席し、 神事で工事の安全を祈願した。 総事業費は36億1000万円で、 平成25年9月に完成予定。  旧 […]

続きを読む>>


ガーデンパークでEVの充電可能に

メッサオークワガーデンパーク

 ㈱オークワ(本社=和歌山市中島、 福西拓也社長)は、 同市松江向鵜ノ島のガーデンパーク和歌山の駐車場に、 電気自動車(EV)用充電スタンド1基を設置。 買い物客らを対象に10日からサービスを開始した。 商業施設への設置 […]

続きを読む>>


4月 美園町に「けやきガーデン」グランドオープン

 民間主導による県内初の都市再開発事業として注目され、 商業棟とマンション、 ホテルで構成される複合商業施設の 「けやきガーデン」 (和歌山市美園町) が4月14日、 ホテルの開業に伴い、 グランドオープンする。 JR和 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧