ニュースのニュース一覧

「福は内、福は内」 粉河寺で節分会

粉河寺

 一年の厄よけ開運などを祈願する節分会が3日、 紀の川市粉河の粉河寺で開かれ、 本堂内で 「鬼は外」 がない伝統の豆まきがあった。  同寺では、 寺の本尊 「千手観音」 の化身である童男大使が鬼に助けられたという伝説から […]

続きを読む>>


2月5日付

◆湯浅君双子で受賞 和歌山市児童生徒文化奨励賞 ◆7日から車線切り替え 和歌山IC出入り口付近 ◆デュプロ精工に優秀賞 日本ものづくり大賞 ◆「福は内、福は内」 粉河寺で節分会 ◆旧発明館「宙ぶらりん」 維持費年間120 […]

続きを読む>>


「怒る鬼やっつけた」 芦原幼で豆まき

 和歌山市雄松町の市立芦原幼稚園 (髙善昭園長) で節分の3日、 豆まきが行われ、 園児たちの「鬼は外、 福は内」と豆を投げる元気な声が園庭に響いた。  紙袋や画用紙で作った鬼の面を着けた園児らは、 順番に鬼役と追い払い […]

続きを読む>>


道路の危険をCG映像で体験

歩行者体験システム

 高齢者の交通事故を防止しようと県警本部は、 道路横断時の危険をCG映像を通して体験できる 「歩行者教育システム」 (三菱プレシジョン㈱製)を導入した。 今後、 交通安全教室で活用し、 横断歩道のない道路を横断する危険性 […]

続きを読む>>


木や川カチコチ 寒気で各地凍る

 寒気の影響で2日未明から県内が冷え込む中、 紀の川市粉河の葛城山中腹の斜面では草木につららができ、 幻想的な光景を見せている。 地面に埋め込まれている水道管の亀裂から吹き出した霧状の水が草木に付き、 凍っている。  2 […]

続きを読む>>


なんばグランド花月に採用 紀州漆器の看板

伝統工芸看板大 紀州漆器協同組合

 吉本興業㈱の劇場 「なんばグランド花月」 (大阪市中央区) に掲げる看板を決める同社主催の 「伝統工芸看板大賞」 の結果が2日、 同劇場で発表され、 海南市船尾の紀州漆器協同組合が制作した看板を含むノミネート9作品全て […]

続きを読む>>


県内初のワニの歯化石 自然博物館で展示

白亜紀前期以前

 県内で初めて発見されたワニ類の歯の化石が7日から、 海南市船尾の県立自然博物館で展示される。 4月8日まで。  発見者は有田市立箕島小学校6年生の桑山賢周君 (12)。 昨年5月2日、 桑山君が遠足で同市千田の海岸を訪 […]

続きを読む>>


「子どもの歯守りたい」 ろう学校の村上さん

 県の学校教育、 社会教育、 教育行政に功績のあった人をたたえる 「県教委功労賞」 の表彰式が1日に行われ、 県内から21人が受賞した (先月24日発表)。 同賞を受賞した後も活動を続けている5人には仁坂吉伸知事から感謝 […]

続きを読む>>


2月4日付

◆道路の危険をCG映像で体験 ◆木や川カチコチ 寒気で各地凍る ◆深夜の民家など狙い 岩出署管内で泥棒多発 ◆なんばグランド花月に採用 紀州漆器の看板 ◆県内初のワニの歯化石 自然博物館で展示 ◆「子どもの歯守りたい」  […]

続きを読む>>


和歌山県内初の「アパホテル」オープン

アパホテル 和歌山

 全国でホテルを139棟展開しているアパホテル㈱(本社・東京都港区赤坂、 元谷芙美子社長)は和歌山市本町のベストウェスタンホテル和歌山を取得し、 1日、 「アパホテル〈和歌山〉」 を開業した。 アパホテルの開業は県内初。 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧