石田 真敏

石田 真敏

開催国の責任と醍醐味 五輪成功へ、関係者に敬意

ワクチン接種について、説明不足から混乱を招いていることは誠に遺憾です。一言で言うならば、地方自治体や医療関係者のご尽力で想定以上に接種が進み、需要と供給のバランスが崩れたということです。 ワクチンは6月までに1億1400 […]

続きを読む>>


 

時代にふさわしい地方議会へ 政府に提言、議員立法も始動

コロナワクチンの接種が進むなか、報道(日経新聞R3・5・12)によると諸外国では3割の接種で感染拡大が収まり、5割もしくは2回接種3割で終息に向かうと報じられています。高齢者への接種でこの2回接種3割の水準に至りますが、 […]

続きを読む>>


 

対中外交は重要な局面に 親しい隣国、米国の同盟国として

バイデン大統領の初めての首脳会談が、菅総理が訪米して開催されました。一連の外交上の動きの一つの節目となる会談でした。米政権にとって喫緊の課題が対中国政策であり、今回の会談自体が米国が中国問題を最重要視している証左であると […]

続きを読む>>


 

コロナ対策やデジタル社会 3次補正と新年度予算審議へ

新年あけましておめでとうございます。 各地に緊急事態宣言が再び出されました。みんなの協力で、正しい理解のもと正しい防止策を講じて、一日も早く安心できる日々を取り戻し、平穏な良い年にしたいものです。 そのためには、まずは一 […]

続きを読む>>


 

新時代の教育制度改革 党PTで私論報告、議論へ

この度の人事で、「党の運営及び国会活動に関する重要事項を審議決定する」総務会の副会長に就きました。また税制調査会や地方創生本部など従来と同様の役職も担います。ただ今回は新たに、教育に関するプロジェクトチーム、地方議会に関 […]

続きを読む>>


 

東京一極集中の是正、正念場 大変革期に菅首相の突破力

党総裁選では県選出国会議員5名全員、そして党員投票に基づき県連3票のすべてが菅候補に投票されました。 私は菅氏支持を表明した時点で、理由をブログで次のように述べました。 「一つは現在の課題と政府の取り組みを熟知されている […]

続きを読む>>


 

コロナ後の大変化に対応 新国際秩序、分散型の国づくり

6月19日にコロナウイルス対策に伴う移動制限が、首都圏を含め全国でようやく解除されました。私も緊急事態制限のもと移動できず、3月末から帰和がかなわなかっただけに開放感があります。 ただ、コロナ禍は収まったわけではありませ […]

続きを読む>>


 

パンデミックを乗り越える 突きつけられた多くの課題

【1】緊急事態宣言が延長されました。皆さんのご協力で感染者数が大きく減少してきましたが、十分なレベルではないためです。国民生活の安全と安心のため、緊急事態への当面の対策は、 ①コロナウイルス対策 引き続き気を緩めることな […]

続きを読む>>


 

必要な対策を躊躇なく 新型コロナ、政府・与党が一体で

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための新型インフルエンザ対策特別措置法改正案が成立しました。万が一の備えとして、今後感染が拡大し緊急事態が生じた場合、機動的に政府が対応できるための改正です。 また政府は3月10日、万全 […]

続きを読む>>


 

5G遠隔医療や防災・減災に注力 税制改正や予算案の年度内成立を

 通常国会が開会しました。さまざまな問題が指摘されていますが、まずは税制改正案と予算案が年度内に成立することが何より大切です。  税制については地方の財源確保とともに、Society5.0を実現する基幹インフラである5G […]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ