社会のニュース一覧

秋の火災予防運動で啓発 9日から

 秋の火災予防運動が9日から全国一斉に始まる。運動は15日までの7日間で、県内各地でさまざまな防火の取り組みが展開される。  運動を盛り上げようと和歌山市のJR和歌山駅前では7日、和歌山塗料商業会や市危険物防火研究会、市 […]

続きを読む>>


女性の活躍を企業の力に 麓さん講演

 行政や経済団体でつくる「わかやま女性の活躍促進連携会議」は6日、和歌山市のホテルグランヴィア和歌山で、国の成長戦略の中核に位置づけられている女性活躍の推進に関するトップセミナーを開き、日経BPヒット総合研究所長で執行役 […]

続きを読む>>


プールで使える水歩計 電器店が開発

 水中と陸上の兼用で歩数などの運動量を計測できる新しい機械「水歩計」を、和歌山市鷹匠町の電器店、オオマチデンキ(道屋悦司社長)が開発した。現在は試作品の段階だが、商品化に向けてデザインなどに磨きをかけていく。道屋社長(6 […]

続きを読む>>


【AR】こも巻きで冬支度 立冬の和歌山城

 立冬の7日、和歌山市の和歌山城で、松の木にこもを巻く恒例行事「こも巻き」が行われ、冬支度が整った。  同行事は、越冬のため温かい場所に潜む習性がある松の害虫「マツケムシ」などを、こもの中に集めることが目的。こもは、来年 […]

続きを読む>>


まるで本物 精巧な紀州民芸盆栽展

 まるで本物と見間違うような精巧な工芸盆栽やアートフラワーの作品展が16日まで、和歌山市新雑賀町の新吉宗劇場1階の喫茶・鈴蘭で開かれている。  出品しているのは、紀の川市の紀州民芸盆栽作家の櫻井榮子さん(73)に工芸盆栽 […]

続きを読む>>


神戸女学院大の次期学長に斉藤さん

 神戸女学院大学(兵庫県西宮市)の次期学長に、和歌山市出身の声楽家で同大音楽学部教授の斉藤言子(ことこ)さん(59)が就任することが決まった。飯謙(いい・けん)学長の任期満了に伴うもので、新学長の任期は平成27年4月1日 […]

続きを読む>>


万年筆を診断、修理 ペンクリニック

 書き味が悪くなった万年筆を、ペンドクターが無料で〝診断〟し、修理するペンクリニックが、和歌山市友田町の近鉄百貨店和歌山店4階、文具BOX(山路昇社長)前で開かれている。8日まで。  年に2回の催しで、㈱パイロットコーポ […]

続きを読む>>


中国企業の「紀州」商標登録認めず

中国企業が中国で商標登録出願していた「紀州」の文字を使った商標2件について、中国商標局が登録を認めない裁定をしたことが5日、分かった。県と紀州みなべ梅干協同組合・紀州田辺梅干協同組合の異議申し立てが認められた。 県による […]

続きを読む>>


岩橋千塚の史跡拡大を 守る会報告会

国の特別史跡「岩橋千塚古墳群」(和歌山市)に、国内最大規模でありながら史跡範囲外となっている「天王塚古墳」などを追加し、行政の適切な管理などを求めて活動する市民団体「岩橋千塚を守る会」(鴨口正紀代表)は23日午後1時半か […]

続きを読む>>


手配犯の情報呼び掛け 県警が啓発

11月の指名手配被疑者捜査強化月間に合わせ県警刑事企画課と和歌山市の3署は6日、市内で啓発活動と宿泊施設一斉捜査を行った。 南海和歌山市駅前では、同課職員と和歌山西署員が、重要指名手配犯を掲載した立て看板と逃走犯写真入り […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧