ニュースのニュース一覧

和歌山市スポーツ賞の受賞者発表

 和歌山市は20日、 第30回市スポーツ賞の受賞者を発表した。 スポーツ功労賞には、 元県ハンドボール協会理事長の尾高義彦さん (65) と、 県合気道連盟副理事長の冷水照夫さん (68) の2人が選ばれた。 この他、 […]

続きを読む>>


2月23日付

◆自転車で旅しよう 南海フェリーがキャンペ ◆和歌山県議会2月定例会が開会 ◆紀の川は過去最大、岩出は3年ぶり減 一般会計 ◆シンガーソングライター貴志さんが初アルバム ◆和歌山市スポーツ賞の受賞者発表 ◆証紙横領容疑  […]

続きを読む>>


大川峠の自然守ろう 専門家らNPO法人設立

 和歌山市加太と大阪府の境にある美しい大川峠(同市大川)一帯の自然を守ろうと、地質や植物などの専門家らが集まり、「NPO法人南海せとうちジオガーデン」(岡本素治理事長)を発足させた。大川峠の情報発信▽訪れる団体・個人の受 […]

続きを読む>>


天皇陛下のお見舞い記帳所設置 和歌山県庁

 18日に心臓の冠動脈のバイパス手術を受けられた天皇陛下へのお見舞い記帳所が21日、県庁(和歌山市小松原通)の本館2階県民ロビーに設置された。  県秘書課によると、全国の11県ですでに記帳所が設置されているが、近畿では初 […]

続きを読む>>


初の企業進出が決定 紀の川市の工業団地

 昨年6月に着工、ことし8月の完成を目指し造成工事が進められている紀の川市北勢田の北勢田第2工業団地に、愛知県に本社を置く中部抵抗器㈱(光松謙一社長)の誘致が決まった。同工業団地への進出決定は初めて。仁坂吉伸知事が21日 […]

続きを読む>>


城北小の木造校舎解体へ 和歌山市が予算案

 伏虎中学校区の小中一貫校設置に向け和歌山市は、新設校の建設予定地とされている市立城北小学校にある木造校舎(2階建、延床面積835平方㍍)を解体する。新年度予算案に工事費と、その後に実施する鷺ノ森遺跡発掘の費用として79 […]

続きを読む>>


2月22日付

◆大川峠の自然守ろう 専門家らNPO法人設立 ◆天皇陛下のお見舞い記帳所設置 和歌山県庁 ◆初の企業進出が決定 紀の川市の工業団地 ◆仁坂知事「おそまつな話」 那賀高の証紙紛失 ◆城北小の木造校舎解体へ 和歌山市が予算案 […]

続きを読む>>


海南5年ぶり優勝 和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝

第11回県市町村対抗ジュニア駅伝競走大

 小中学生がタスキをつなぐ第11回県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会が19日、 和歌山市の紀三井寺公園補助陸上競技場スタート、 県庁前ゴール(マリーナシティ経由)とする10区間21・1㌔で開かれ、 海南市が5年ぶり4回目の […]

続きを読む>>


過去10年で最多水準 児童虐待相談

 県子ども未来課によると、 本年度、 県内の児童相談所などに寄せられた児童虐待の相談件数は、 514件(12月末現在)となり、 過去10年間で最多で推移しているという。 県は新年度から、 子ども・女性・障害者相談センター […]

続きを読む>>


スタインウェイ試奏会 3月に紀美野町

D-247 米スタインウェイ社

 紀美野町文化センターみさとホール (同町神野市場) にある、 世界最高峰といわれる米スタインウェイ社製のピアノを一般の人にも触れてもらおうと、 みさと天文台友の会は3月25日、 同センターで体験試奏会を開く。 同会初め […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧