門 博文

門 博文

人口減少と所有者不明土地 都市と地方で変わる価値観

 この度の大雨で全国各地で甚大な被害が発生しています。心からお見舞い申し上げるとともにお亡くなりになった方々に心よりご冥福をお祈りします。また安否のわからない皆さんには一刻も早くご無事が確認されることをお祈りいたします。 [...]

続きを読む>>


 

城、友ヶ島の残念な現状 多くの目で確かめて環境整備を

通常国会の会期もあと一カ月ほどを残すところとなりました。私は所属しております国土交通委員会、法務委員会を中心に活動を続けております。去る5月18日には国土交通委員会にて「所有不明者土地」について質問をいたしました。人口減 [...]

続きを読む>>


 

岡公園の陸奥像に桜を植樹 外務省から分枝し偉人を顕彰

陸奥宗光。 各方面の熱心なお取り組みの結果、最近ではこの名前を聞かれてもより多くの皆さんが郷土の偉人だと理解してくれるようになりました。近代日本の礎をつくり特に外交の舞台で多くの業績を残された人物です。この陸奥翁の偉業を [...]

続きを読む>>


 

故郷の希望を盛り込む予算 内水対策や学校トイレの洋式化

去る1月20日、第196回国会が召集されました。当日は歴史的な大雪となった国会周辺でありましたが天皇陛下の御臨席を仰ぎ厳粛な空気の中、私も「開会式」に出席させていただきました。御退位の時期も具体的に決まり今上陛下御出席の [...]

続きを読む>>


 

垣根を越えた水害対策へ 台風21号被害から見えた課題

去る10月22日に実施されました「第48回衆議院議員総選挙」において議席を頂くことができました。私にとっては大変厳しい結果ではありましたが議席を継がせていただきましたことは身の引き締まる思いであります。今後も政権与党の国 [...]

続きを読む>>


 

観光産業の確立で雇用を 「和歌山ファースト」の思いで

 間もなく衆議院が解散され総選挙が行われる運びとなりました。前回から約3年が経過しようとしているこの時期の総選挙。しっかりと市民の皆さんに政策を訴え戦ってまいりたいと思います。  この間、和歌山はさまざまな変化を体験して [...]

続きを読む>>


 

道路整備は発展の「手段」 来年度予算に地域の要望を

 今春、京奈和自動車と第二阪和国道が開通し和歌山市の道路環境は大変、便利になりました。「30分」で移動できる距離が格段に伸びたことは日々の生活を通して多くの方々が感じておられることと存じます。例えば和歌山市内から橋本方面 [...]

続きを読む>>


 

「国際観光都市」和歌山へ 日本遺産認定で具体的行動を

 6月18日、会期150日の通常国会が閉会しました。1月20日の召集以来、過ぎてみればアッという間の150日間でありました。改めて振り返ってみますとまずは所属している予算委員会での予算案の審議。本年も非常にスムーズに年度 [...]

続きを読む>>


 

「監視社会」の批判当たらず 組織犯罪処罰法改正案で質疑

「テロ等準備罪を新設する組織犯罪処罰法改正案」は目下、国会における最大のテーマです。一部のマスコミや野党はこの法律を「共謀罪」と称しとりわけ民進党と共産党は強硬に廃案に追い込むと意気込んで厳しい論戦と国会運営が続いていま [...]

続きを読む>>


 

教育格差や中小企業支援 衆院各委員会で質疑本格化

 いよいよ3月18日に待望久しかった京奈和自動車道の本県区間が全線開通します。和歌山市内からも橋本、奈良以東への交通が大変便利になります。また4月1日には第2阪和国道と紀北の国道480号線も開通する予定で、ますますこの地 [...]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ