社会のニュース一覧

ベトナム技能実習生の現状 紀の川市から視察団

ベトナムを訪問している和歌山県紀の川市の視察団(団長=中村愼司市長)は3日目の29日、首都ハノイを訪れ、技能実習生として日本に渡る前の若者に、日本語やマナーなどを教える人材派遣会社・LOD人材開発㈱を訪問し、授業風景など […]

続きを読む>>


水道事業の安定継続へ 県がビジョンを策定

和歌山県は29日、水道の基盤強化に向けた取り組みを策定した「和歌山県水道ビジョン」を発表した。 10月に施行される改正水道法を前に、県と市町村、県民が取り組む将来の指針としてことし6月に策定。ビジョンでは水道の持続的経営 […]

続きを読む>>


国会で「ゴジラ」見て 出演の宝田明さんが講演

1954年公開の映画『ゴジラ』第1作のデジタルリマスター版を鑑賞し、主演俳優宝田明さん(85)の講演を聞くイベントが25日、和歌山市民会館で開かれた。参加した市民ら約450人は、同作が「水爆大怪獣映画」として核兵器を持つ […]

続きを読む>>


「温和知新」で人をつなぐ 8日紀州夢祭り

 和歌山県内の20代の若者が企画する和歌山の魅力発信、地域活性化イベント「第7回紀州夢祭り」が9月8日午前11時(開場10時)から午後8時まで、和歌山市の和歌山城西の丸、砂の丸広場で開かれる。職業やスポーツの体験ブース、 […]

続きを読む>>


治療推進へ膵がんセンターを新設 1日医大

 和歌山県立医科大学付属病院は28日、膵(すい)がんの治療や研究を充実させるため、「膵がんセンター」を9月1日に開設すると発表した。山上裕機病院長は「膵がんの克服が最終目標。患者や家族の悩みを受け止めるホットラインを作り […]

続きを読む>>


子どもへの貢献たたえて キワニス賞決まる

 和歌山キワニスクラブ(小村哲也会長)は、子どものための社会貢献活動に取り組んだ個人や団体を表彰する第25回キワニス賞の受賞者に、ボランティア団体「てぃ~だちゃいるど」で活動する鈴木寿美さん(和歌山県和歌山市)と「きのく […]

続きを読む>>


ウイイレ県代表に和大 茨城国体eスポーツ

 茨城国体の文化プログラムで、対戦型コンピューターゲームの腕を競う「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019IBARAKI」(10月4~6日)で行うサッカーゲーム「ウイニングイレブン」の和歌山県代表決定戦が24日、和歌 […]

続きを読む>>


名称は「キーノ和歌山」 和歌山市駅の複合施設

 南海電鉄(遠北光彦社長)は、和歌山市駅周辺で建設を進める複合施設の名称を「キーノ和歌山」に決めたと発表した。飲食店や医療機関、ホテルなどが入り、2020年4月下旬に開業予定。市の玄関口に新たにできるランドマークとして、 […]

続きを読む>>


和歌山市、県は争う姿勢 太陽光事業者が提訴

 和歌山県和歌山市北部の和泉山脈で計画されている大規模太陽光発電施設(メガソーラー)の一つ「パワープラント和歌山」の事業者、合同会社サクシード和歌山(三重県鈴鹿市)が、開発許可申請の審査をしないのは不当などとして、県と市 […]

続きを読む>>


華やか、技あり、元気 ぶんだら節4連を表彰

 3日に和歌山城周辺で開かれた第51回紀州おどり「ぶんだら節」の審査結果が発表され、受賞4連の表彰式が27日、和歌山市役所で行われた。  今回も「おどるんや~第16回紀州よさこい祭り~」との同日開催で、延べ約15万人の観 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧