社会のニュース一覧

児童に体罰 県教委が男性教諭を停職6カ月処分

和歌山県教育委員会は7日、児童に体罰を行ったとして、和歌山市立小学校の男性教諭(46)を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。 学校人事課によると、教諭は昨年12月19日、自身が担任する6年生のクラスで給食の時間に数人の […]

続きを読む>>


「キーノ」4月24日開業 南海和歌山市駅

和歌山市と南海電鉄㈱(大阪市浪速区、遠北光彦社長)は6日、南海和歌山市駅で建設を進める複合施設「キーノ和歌山」の開業が4月24日に決まったと発表した。市民図書館の他、商業ゾーンには全国、和歌山県内初出店の8店舗を含む29 […]

続きを読む>>


寒空に春の彩り 地蔵の辻で早咲き桜が開花

和歌山県和歌山市中之島の国道24号沿いにある早咲き桜が、ことしも開花した。 地蔵の辻の交差点から西約100㍍の所にある桜で、カンヒザクラの雑種と見られている。例年は2月下旬ごろに満開になるが、ことしは一足早く満開になりそ […]

続きを読む>>


紀美野の魅力を提案 中高生ら未来フォーラム

和歌山県紀美野町内の中学・高校3校による合同地域探求発表会「きみの未来フォーラム」が5日、下佐々の野上中学校体育館で開かれ、町の地域資源や観光振興の提案など、生徒たちが学びの成果を披露し、地域住民と共に地域の将来について […]

続きを読む>>


移動スーパーとくし丸 松源が2号車運行開始

㈱松源(和歌山県和歌山市田屋、桑原太郎社長)は6日、移動スーパー「とくし丸」2号車の運行を開始。移動販売のため西浜店(浦川拓人店長)から2号車が出発した。 高齢者比率の高い和歌山県で、買い物が困難な住民の悩みを解消しよう […]

続きを読む>>


ギャンブル依存考える 19日ビッグ愛でセミナー

和歌山県遊技業協同組合(森口司理事長)は19日午後1時から、IR誘致と相まって県民の間で関心が高まりつつあるギャンブル依存問題に関するセミナーを、和歌山市手平の和歌山ビッグ愛で開く。 県と市、県警が後援。ギャンブル依存問 […]

続きを読む>>


2月8日付

◆「キーノ」4月24日開業 南海和歌山市駅 ◆寒空に春の彩り 地蔵の辻で早咲き桜が開花 ◆紀美野の魅力を提案 中高生ら未来フォーラム ◆移動スーパーとくし丸 松源が2号車運行開始 ◆名産ちぢみほうれん草 鞆渕の農園で収穫 […]

続きを読む>>


帰国・接触者の窓口相談 新型肺炎で県内9保健所

新型コロナウイルスによる肺炎への対応で、和歌山県、和歌山市は5日、感染が疑われる人のための窓口「帰国者・接触者相談センター」を県内の保健所9カ所に設置した。 相談の対象は、発熱や咳などの呼吸器症状がある人で、発症前14日 […]

続きを読む>>


優秀な17人に知事賞 専修各種学校を対象に表彰

和歌山県内の専門学校や各種学校を今春卒業する学生の中で、学力や品行などが特に優れた人をたたえる知事賞授与式が4日、和歌山市の県庁正庁であり、仁坂吉伸知事が受賞者に表彰状と記念品を贈った。 1967年度から始まり、今回が5 […]

続きを読む>>


感染時に備え情報共有 県が新型肺炎専門家会議

新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がる中、和歌山県は5日、感染症に詳しい医師や研究者などで構成する「県健康危機管理専門家会議」を和歌山市の県庁南別館の災害対策本部室で開き、県内で感染者が出た場合の連携態勢などを確認し […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧