海南・紀美野・紀の川・岩出のニュース一覧

少人数の体験企画満載 海南「じゃらん」3号

新型コロナウイルスの感染防止で大規模な催しの自粛が相次ぐ中、少人数で楽しめる屋外での企画も――。海南商工会議所は旅行専門誌『じゃらん』と協働で、少人数体験プログラムを紹介するパンフレット『和歌山県海南市じゃらん』の第3号 […]

続きを読む>>


日大生がフードツーリズム 乾物スイーツ体験

ヒジキやワカメなどの乾物を使ったユニークなスイーツで知られる和歌山県海南市藤白の「3時のかんぶつ屋さん」(㈱野田商店、野田智也代表取締役)に、同店についてレポートを書いた日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科(神奈川県藤 […]

続きを読む>>


楽器作り、かご編みなど 体験「ぷる博」多彩に

和歌山県紀の川市の特産である果物を生かし、市の魅力を発信する「第4回紀の川フルーツ体験!ぷるぷる博覧会」(ぷる博)。4月12日まで同市全域で開かれており、8日には音楽好きのフルーツ農家による楽器の手作り体験、自然素材のつ […]

続きを読む>>


日本との歴史に感謝 トルコ大使が巽小訪問

海南市立巽小学校(和歌山県海南市重根、阪口貴史校長)にこのほど、ハサン・ムラット・メルジャン駐日トルコ共和国特命全権大使ら一行が来校し、4年生の児童たちと交流を深めた。 メルジャン大使は島精機製作所など県内企業訪問のため […]

続きを読む>>


珍しい青緑色 緑花センターのヒスイカズラ

和歌山県岩出市東坂本の県植物公園緑花センターでは、温室内で異彩を放つヒスイのような淡い青緑色の花「ヒスイカズラ」が見頃を迎えている。 ヒスイカズラは、フィリピン諸島のごく限られた熱帯雨林にしか自生しないつる性植物。熱帯雨 […]

続きを読む>>


フルーツ寿司も登場 紀の川市で「ぷる博」

フルーツにちなんだ体験型の博覧会「第4回紀の川フルーツ体験!ぷるぷる博覧会」(ぷる博)が1日に開幕し、市内各所でさまざまなイベントが行われている。4月12日まで。 同市の地域活性化団体、紀の川フルーツ・ツーリズムが主催。 […]

続きを読む>>


集配センター開設 産直市場が県内4カ所目

「産直市場よってって」を運営する㈱プラス(和歌山県田辺市、野田正史代表取締役)は1日、紀の川市打田に「紀の川集配センター」を開設した。 同センターは県内4カ所目で敷地面積は約5067平方㍍、構内面積は約1000平方㍍。 […]

続きを読む>>


当初予算案など審議 紀の川市議会が開会

紀の川市議会定例会が25日、開会し、市当局は総額288億2000万円の2020年度一般会計当初予算案など諮問1件を含む議案66件を提出。非常勤職員の育児休業期間などを定める条例改正案などが提案された。 開会あいさつで中村 […]

続きを読む>>


のびのび育つ施設に こうのこども園竣工式

和歌山県紀美野町神野市場に町立こうのこども園が完成し、22日に竣工式が行われた。 同園は神野保育園の老朽化に伴い、下神野小学校の運動場に保育所型認定こども園として新築移転。鉄骨造り平屋建て、延べ床面積1152・98平方㍍ […]

続きを読む>>


過去最大の167億円 岩出市が20年度予算案

和歌山県岩出市は21日、2020年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比3億2900万円(2・0%)増で18年度の過去最高額を更新する167億7350万円。健全財政の堅持を軸に国土強靭化や下水道整備、観光振興、学力向 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧