文化・暮らしのニュース一覧

しめ縄で迎春準備 お城の天守閣に飾り付け

 和歌山県和歌山市の和歌山城天守閣二の門に27日、新年準備のしめ縄飾りが飾り付けられた。  飾り付けは市民の幸福を祈願して1959年から毎年実施。長さ約2・2㍍、重さ約7㌔のしめ縄を職員らが3㍍50㌢の高さに取り付けた。 […]

続きを読む>>


山崎神社など三社参り 初詣サイクリング

 WCA県サイクリング協会主催の「初詣市民サイクリング」が来年1月12日に開かれる。和歌山県和歌山市の志摩神社、若宮八幡神社、岩出市の山崎神社を巡り、三社参りをする。  午前8時半から和歌山市の美園公園で受け付けし、9時 […]

続きを読む>>


青いネズミの親子 粉河高生が産土神社へ絵馬奉納

 和歌山県立粉河高校の美術部員が制作した巨大絵馬が完成。25日に同校で粉河産土神社(紀の川市粉河)の中山淑文宮司に贈呈した。  巨大絵馬は縦190㌢、横190㌢で重さ約30㌔。12年前から同校の生徒が巨大絵馬に干支を描い […]

続きを読む>>


茶会の収益を寄付 表千家同門会が和市に

 茶道の表千家同門会県支部は24日、「チャリティ茶会」の収益金の一部を和歌山市に寄付した。  チャリティ茶会は8日に和歌山県海南市の琴ノ浦温山荘園で開催。茶券は1枚1000円で販売し、その売り上げの一部10万円を寄付した […]

続きを読む>>


ベニーが仕事納め お城の動物園で冬眠

 和歌山公園動物園の園長、ツキノワグマのベニー(メス、推定年齢26歳)が23日、「仕事納め」をして冬眠に入った。  ベニーは体長推定約140㌢、体重約100㌔。2015年7月20日から園長を務めている。  冬眠中は飼育員 […]

続きを読む>>


手料理でXマス ボーイスカウト那賀4団

 ボーイスカウト那賀第4団(宮本晴生団委員長)は22日、和歌山県岩出市金池の市総合保健福祉センター(あいあいセンター)でクリスマス会を開いた。隊員や保護者ら約60人が料理を作って親睦を深めた。  ビーバー隊(小1~2)は […]

続きを読む>>


伝統行事で国際交流 新堀こども園餅つき

 新堀こども園(和歌山県和歌山市新堀東、大林弘嗣園長)で21日、餅つきが行われた。園児と保護者、和歌山大学の留学生ら120人が参加し、餅を一緒につきながら交流を深めた。  子どもたちに日本の伝統文化を知ってもらいつつ、国 […]

続きを読む>>


山東地区の裸詣り 1月13日伊太祁曽神社

 健康健脚を祈願する「裸詣り」が1月13日、「いいとし」を願って午前11時14分から和歌山県和歌山市の山東地区で行われる。  戦前、同地区の成人儀礼として行われていた行事を山東まちづくり会が復活させたもので、伊太祁曽神社 […]

続きを読む>>


漆塗りの校歌を寄贈 組合青年部が黒江小に

和歌山県海南市の紀州漆器協同組合青年部(堺昭憲部長)は、同市立黒江小学校の校歌を記した漆塗りの板を制作し、20日に同校に寄贈。保護のためのアクリル製の覆いとともに体育館に掲げた。 市の委託事業で、伝統技術の次世代継承を目 […]

続きを読む>>


幸せな初夢見て 中ぶらくり丁で枕絵を配布

 良い初夢を見て最高の新年に―。和歌山県和歌山市の中ぶらくり丁商店街(川﨑博史理事長)は、毎年恒例の初夢枕絵を製作。中ぶらくり丁、ぶらくり丁の各商店街の協賛店で配布している。  初夢は元日または1月2日の夜に見るもの。宝 […]

続きを読む>>


カテゴリ

月別アーカイブ

サービス一覧