がんばってます

阪口 直人

ミャンマーの民主化を支援 ビジネスの後押しにも

 3月11日は被災地に  あの大震災から1年。 今年の3月11日を皆さんはどのように過ごされたでしょうか。  私は宮城県に入り、 ノーベル平和賞受賞者でグラミン銀行創設者のムハマド・ユヌス氏とともに、 被災地を訪問。 追 […]

続きを読む>>


 

天下り完全廃止など 社保と税の改革前に進める

 日本の社会保障制度は借金で運営されています。 年金や介護など高齢者3経費は消費税を充てる約束ですが、 12年度予算ではすでに10兆円の差額が発生し、 赤字国債で賄っています。 したがって、 現役世代は社会保障の持続可能 […]

続きを読む>>


 

一刻も早い改正を 郵政見直しで具体案提示

 公明党は2月22日、 郵政民営化法の改正案を発表した。  郵政民営化法は、 いわゆる小泉郵政改革によって成立した。  現行法では、 「株式の売却の度合いに応じて、 ゆうちょ銀行・かんぽ生命(金融二社)への規制緩和を行い […]

続きを読む>>


 

10年で200兆円の投資 国土強靭化に向け全力

  「国土強靭化総合調査会」 は、 先の自民党大会の前日、 党本部において、 政策セミナー・パネルディスカッションを開いて、 党員の皆さんからもご意見を聞かせて頂いた。 パネラーは、 高橋はるみ北海道知事、 尾﨑正直高知 […]

続きを読む>>


 

法案合意に至らず 公務員給与問題の状況

  「国家公務員給与引き下げ」 問題に昨年来取り組んでいます。  昨年の臨時国会では、 公明党の西博義議員と共に自民党・公明党の共同で、 政府案への対案を提出しました。 人事院勧告を実施した上で、 政府案と同じ平均7・8 […]

続きを読む>>


 

解散総選挙へ追い込む 討論会で気持ち強く

 1月4日に和歌山放送の 「2012和歌山県出身国会議員座談会」 に出席した。 出演者は和歌山出身の衆参国会議員9名と、仁坂知事。 来年度予算案の評価、消費税、TPPなどが主なテーマで、与野党議員が異なる見解をぶつけ合う […]

続きを読む>>


 

多数の議員立法用意 与党は真摯に対応すべき

 24日、 第180回国会が始まり、 谷垣総裁、 中曽根弘文会長などが衆参両院で質問に立ちました。  これらの質問は党を代表するものだけに、 党の職員と一緒に事前に何を質問するか内容を練って作成するものですが、 今回は少 […]

続きを読む>>


 

政治体制をリセット 「再生のスタート」が国民の義務

 本年もお付き合いの程、 よろしくお願いします。  昨年はあまりにもひどい一年でした。  しかし、 多くの教訓を我々に残してくれました。  少し立ち止まって 「足元を見つめ直す」 そんな啓示でもあったように思います。   […]

続きを読む>>


 

急斜面も補助対象に 和歌山復興の貴重な一歩

 年が改まり、 皆様のご健康とご多幸をお祈り致します。  年末、 日本の国会にブータン国王、 王妃がお見えになりました。  国会で演説を聴きながら30年前に私の自宅にブータンの青年が来日し、 民泊されたことを懐かしく思い […]

続きを読む>>


 

信頼関係の構築を 中国への果物輸出拡大について

 あけましておめでとうございます。 私は新年早々から自転車に乗って、 または自分の足で走って国会報告を配る活動からスタートしました。  さて、 昨年の暮れ、 「若手国会議員」 として中国共産党結成90周年を記念しての招聘 […]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ