がんばってます

石田 真敏

地方創生、税調など激論 会議を飛び回る多忙な日々

 臨時国会も一カ月足らずとなりました。会期が始まって以来、公選法や政治資金法に関わる問題で長い時間を費やしたことは誠に残念です。ただ、自民党内では多くの会議が毎日、早朝から開かれ人でごった返し、大変慌ただしい日常です。私 […]

続きを読む>>


 

「観光開国」へ盛り上げよう 京都で第1回世界遺産サミット

 NHKに先を越されましたが、先日の金曜日に京都で第一回世界遺産サミットが開催されました。  世界遺産の指定を受けた自治体にはその地域の開発に制約があることから始まって、急増する観光客に対応するためのごみ問題やトイレ問題 […]

続きを読む>>


 

「維新の党」がスタート 原点回帰で改革勢力を結集

 改革勢力としての原点回帰  日本維新の会と結いの党が合流し、9月21日に「維新の党」がスタートしました。  私たちは改革政党として原点回帰し、「この国のかたち」を変えることを使命にしていきます。  少子高齢化、人口減少 […]

続きを読む>>


 

非正規雇用問題への対応 ヨーロッパ型を目指して

 安倍内閣は、非正規の働き方を固定化する派遣法改悪法案を臨時国会に提出しました。総務省の調査では、雇用労働者5500万人の内、非正規の方は約2000万人で全体の約4割。私が新入社員の頃は、8%程度でしたから隔世の感があり […]

続きを読む>>


 

福島へ震災後初の稲刈りに 和歌山のために働く決意新た

 9月29日、第187臨時国会が召集されました。会期は11月30日までの63日間、安倍内閣が掲げる地方創生や女性の活躍、広島の土砂災害、直前に起きた御嶽山の噴火災害などを受けた減災・防災対策を主なテーマに論戦が始まりまし […]

続きを読む>>


 

関空活用で和歌山の発展を 景気回復を浸透させる国会に

 9月29日から臨時国会が招集されました。6月に通常国会が終了してから約3カ月の休会を経て審議が再開されます。この間、和歌山市では市長選挙が実施され尾花新市長が誕生しました。私たち推薦をしたものはこの新市長を支え、協力し […]

続きを読む>>


 

京都とグジャラート州の新交流 印モディ首相の提案に応えて

 ナレンドラ・モディ氏がインドの首相に当選されると同時にかねてよりモディ首相と交流の深いインドセンターのビヴァウさんと石川好教授(元秋田公立美術工芸短期大学学長)から電話が入った。  近く首相が日本を訪問するので、ぜひ私 […]

続きを読む>>


 

「地方創世」のための対策 一極集中から地域の持続性へ

 最近、地元で「地方創生」の具体的イメージがわかりづらいとの指摘を受けます。政府もようやく本格的に着手する段階で明確ではありませんが、私なりに「地方創生」について述べてみます。  まず、目的は(Ⅰ)人口減少の是正、(Ⅱ) […]

続きを読む>>


 

引き続き総理を支える職務に 中南米カリブ諸国歴訪に同行

 3日に内閣改造が行われ、第二次改造安倍内閣が発足しました。私は内閣官房副長官に留任することになりました。  すでに安倍総理は8月9日の産経新聞の単独インタビューで「官房長官、副長官、補佐官はそのまま留任させ、首相官邸は […]

続きを読む>>


 

小さな国益より地球社会に貢献を カンボジアで選挙制度改革支援

 日本維新の会は7月31日に解党し、橋下徹大阪市長を中心とするグループと、次世代の党に分党しました。私が所属する「橋下グループ」は結いの党との合流を目指し政策議論の最終段階です。私たちが共有するのは、小さな国益、狭い愛国 […]

続きを読む>>


 

がんばってます

月別アーカイブ